Welcomeサービスセンター
2016年9月号(9月29日発行)
各地の職業能力開発サービスセンターを順番にご紹介するコーナーです。

大分職業能力開発サービスセンター
●日本一の「おんせん県おおいた」にきちょくれ!

雄大な由布岳を望む由布院温泉
大分県は、別府温泉や由布院温泉など全国的にも有名な温泉地をはじめ、各地に多くの温泉を有し、源泉数・湧出量ともに日本一で、まさに「おんせん県」です。また、「九州の屋根」と呼ばれるくじゅう山群をはじめ、由布(ゆふ)・鶴見(つるみ)・祖母(そぼ)・傾(かたむき)など、名山が連なっており、登山客にも人気があります。

海と山の豊かな自然に恵まれた大分県は、全国ブランドの「関アジ」・「関サバ」を筆頭に、郷土料理の「とり天」や「だんご汁」など、美味しいものが多いことでも知られています。県民の食卓に欠かせない名産の「カボス」や、贈答にも使われる「乾しいたけ」の生産量は全国一です。


大分に転勤で来たサラリーマンの間では、「大分の二度泣き」という言葉もあります。大分へ転勤を命じられると、九州の田舎に飛ばされる、と悲観して泣き、大分で数年間を過ごし、再び転勤で大分と別れる時には、離れたくない、と泣くのだそうです。それくらい大分は住みやすいところだ、ということです。


大分県立美術館「OPAM」

平成27年4月、大分県の玄関口であるJR大分駅に、駅ビル「JRおおいたシティ」が完成。様々なショップやレストラン、屋上庭園、映画館、展望温泉、ホテルなどを備え、連日多くの人で賑わっています。また同月、世界的に有名な建築家の坂茂(ばんしげる)氏が設計を手がけた大分県立美術館「OPAM(Oita Prefectural Art Museum)」もオープン。特産の竹工芸をイメージした外壁とガラス張りの開放的なデザインが特徴で、新たな人気スポットになっています。


その他にも、天領として栄え今もその面影を残す日田市、「六郷満山」と呼ばれる寺院文化が花開いた国東半島、昭和30年代の街並みを再現した「昭和の町」の豊後高田市、慶応義塾を設立しお札にもなった福沢諭吉が生まれ育った中津市、滝廉太郎の『荒城の月』のモチーフとなった岡城址のある竹田市、国宝の石仏と最近では大林宣彦監督の『なごり雪』等映画の舞台にもなった臼杵市など、歴史と文化の香り漂う地域が多く存在します。


「見てよし」「食べてよし」「住んでよし」の「おんせん県おおいた」にぜひお越し下さい。




●大分サービスセンターのご紹介

推進者講習会の様子

大分職業能力開発サービスセンターは、JR大分駅から南に車で約20分、田んぼや畑が残るのどかな下宗方地区にあります。ここは、「トキハわさだタウン」などの大きな複合商業施設や行政・医療施設が集中するわさだ副都心にも近い便利な場所です。現在、経験豊富な人材育成コンサルタント3名(内1名はキャリア形成サポーターと兼務)とキャリアコンサルタント資格を持つキャリア形成サポーター2名、キャリア開発アドバイザー1名、事務担当1名の体制で、県内企業の人材育成及び従業員のキャリア形成の取り組みを支援しています。


平成28年7月末で、大分県内の職業能力開発推進者の登録企業は1715社。サービスセンターでは、推進者及び希望者を対象に年4回無料の講習会を行っており、平成27年度はのべ125人の方が受講されました。


ここで、県内の企業を訪問した際によく聞かれるご相談や課題を紹介します。


事業主や人事担当者からは、

・求人を出しても応募者がいない。採用しても定着しない(特に若年社員)。
・採用後の育成計画がなく、作り方もわからない。育成指導を行える人がいない。
・現場に余裕がなく、社員をOff−JT研修に参加させることができない。

従業員からは、

・残業が多く疲れる。業務の棚卸し、整理、見直しがされていない。
・評価は社長の独断でされており、フィードバックもされていない。。

などの声が聞かれます。全体的に日々の仕事に追われて人材育成は後回しになっており、その結果、従業員が育たず定着しない、会社も成長・発展しない、という企業も見受けられます。仕事の内容や進め方、社員教育、人事評価について、理解しやすく納得できる仕組みづくり=「見える化」を進めることが必要になっていると思われます。サービスセンターでは、厚生労働省が策定した「職業能力評価基準」の活用や、無料の「キャリア診断サービス」をおすすめしています。興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。




[専門員のご紹介と一言コメント]

河野昭三 (人材育成コンサルタント兼キャリア形成サポーター)

「最近、県内多くの中小企業で社員教育・能力開発・人材育成等に関心が向けられ、我々専門スタッフが連携しながら支援にあたっています。職業能力評価基準やキャリアコンサルティングについても、推進者講習会や企業訪問を通して丁寧にご指導しています」

原田善八郎 (人材育成コンサルタント)

「『人に関わるシステムの創造は、組織文化の創造に他ならない。自ら創り上げ、自ら維持・進化させるしかない』を基本に、その実現を目指してお手伝いさせていただきます」

島圖安紀子 (人材育成コンサルタント)

「企業の成長はまず人材の成長から。一緒に相談しながら貴社に合った人材育成を考えていきましょう。人材についての想いや気になることなど何でも私達にご相談ください」

藤原通子 (キャリア形成サポーター)

「大分県内企業の成長と発展のお役に立てるよう、人と組織のことを一緒に考え、身近で気軽に相談できるパートナーとして、ベストを尽くし、ご支援いたします」

三浦愉久美 (キャリア形成サポーター)

「お困りごとや社員教育など事業所ごとに課題は様々です。事業所との和を大切にしながら、各事業所に寄り添った支援を目標に置き、共に考え、進んでいきたいと思っています」

後列左から石崎アドバイザー、河野コンサルタント兼サポーター、
原田コンサルタント、島圖コンサルタント、
前列左から杉スタッフ、三浦サポーター、藤原サポーター

サービスセンターでは、人材育成やキャリア形成支援に関するパンフレットやチラシを多数用意しています。社員教育に活用できるビデオ等の無料貸出しも行っていますので、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。




大分県職業能力開発協会
大分職業能力開発サービスセンター

〒870-1141 大分県大分市大字下宗方字古川1035-1
TEL 097-542-0163 FAX 097-541-2586
e-mail shokunou-s@tiara.ocn.ne.jp http://www.noukai-oita.com