Welcomeサービスセンター
2016年8月号(8月25日発行)
各地の職業能力開発サービスセンターを順番にご紹介するコーナーです。

山口職業能力開発サービスセンター
ふるさと やまぐち





8人の総理大臣

・伊藤博文 いとう ひろぶみ

初代総理大臣です。憲法制定や内閣制定や内閣制度創設などを行いました。明治18年に44歳(最年少)で総理大臣となったのを最初に、通算4度総理大臣に就任しました。(光市出身)

・山県有朋 やまがた ありとも

大村益次郎おおむらますじろう亡き後、近代軍隊の基礎確立に尽力しました。総理大臣には2度就任し 、日清・日露戦争を乗り切りました。(萩市出身)

・桂 太郎 かつら たろう

明治の終わりから大正の初めにかけて3度総理大臣に就任し、通算在任期間7年10か月の記録を 持っています。(萩市出身)

・寺内正毅 てらうち まさたけ

大正5年に総理大臣に就任、第一次世界大戦後の難局の処理に当たりました。(山口市出身)

・田中儀一 たなか ぎいち

昭和2年に総理大臣に就任、普通選挙による最初の総選挙を実施しました。(萩市出身)

・岸 信介 きし のぶすけ

外交、内政に優れた手腕を発揮しました。昭和30年代に総理大臣になり、26か国を訪問し、積極的な首脳外交を展開しました。(田布施町出身)

・佐藤栄作 さとう えいさく

岸信介の弟で、初めての兄弟首相です。連続在任期間7年8か月の記録を持っています。日本で唯一のノーベル平和賞受賞者であり、沖縄返還の立役者です。(田布施町出身)

・安部晋三 あべ しんぞう

岸元総理を祖父に、佐藤元総理を大伯父に持ち、平成18年に戦後最年少で、戦後生まれとしては初めての総理大臣に就任。現総理大臣。(長門市出身)



山口職業能力開発サービスセンター  山口市中央四丁目


二階フロアーに開設



私達の願い

今まで以上に「人の心」が重要な意味を持つ時代を担ってゆく企業人。その姿は「辛抱強い」こと、「諦めない」こと、「優しい」こと、そして企業は「創造し続ける」ことが次代を担ってゆく企業人の姿となります。企業が求める人材像と従業員の自ら考える能力開発とを合わせ、双方が向上する礎の講習を計画し、受講者が修了した時に達成感と充実感を感じ“何か新しいものが見える気がする”そんな思いに浸れることを願っています。


キャリア支援講習 平成28年度
第一回職業能力開発推進者講習会
若年者向け支援講習 管理監督者向け講習



専門員の紹介


左から
・井上コンサルタント ・山崎アドバイザー ・作本サポーター ・美柑サポーター


・山崎武志 キャリア開発アドバイザー

“人材が最も貴重な資本である”このことに気付いた企業に、人材育成のための支援やサービスを 提供し、そして企業と従業員が共に成長していく、この姿に支援事業の重みを感じています。

・井上静夫 人材育成コンサルタント

企業の皆様が明日からでもすぐに使える、聴いて本当に良かった!と言われるよう懇切丁寧な 説明を心がけ、企業の発展に少しでも貢献できるよう努力していきます。

・作本美和子 キャリア形成サポーター

様々な業種の事業所で、前向きにお話しをお伺いすることを心がけています。新しい制度について の理解など、各企業のニーズに合う紹介が出来るよう常に勉強をして参ります。

・美柑愛子 キャリア形成サポーター

日々の生活をいきいきと、目標を持って仕事に取り組めるご支援、そして、組織と個人が共に成長 し合える仕組みづくりを目指して活動しています。


山口職業能力開発サービスセンター
TEL 083-932-2335
FAX 083-923-8616
E−mail:adds35@sage.ocn.ne.jp