Welcomeサービスセンター
2016年6月号(6月30日発行)
各地の職業能力開発サービスセンターを順番にご紹介するコーナーです。

沖縄職業能力開発サービスセンター

沖縄には旧暦の伝統行事が多くあります。そのうちのひとつが、旧盆と並ぶ大きな行事である旧暦のシーミー(清明祭)です。シーミーとは、4月から5月に行われる親戚一同で行うお墓参りで、よく「ピクニックのよう」といわれ、県外の方も参加したがります。当サービスセンターの青山人材育成コンサルタントのお宅のシーミーは総勢40人だったそうです。(現在、青山コンサルタントが執筆中の琉球新報コラム「南風」にもこの話が掲載されています。)このシーミーではお墓に向かう道でよく目にするのが写真の月桃の花(7月ごろ迄)です。月桃を方言で「サンニン」と呼び、邪気払いの草木とされ沖縄万能ハーブです。最近では、お茶や石鹸、化粧品、健康食品に加工され注目を浴びています。


月桃(サンニン)の花 美しいビーチ


シーミーの時期が終わると、沖縄は本格的な夏に向かいます。夏にはシーミー以上に県外の方が参加したがるイベント“ビーチパーティー” (海でのバーベーキュー)が行われます。

沖縄サービスセンターは、徒歩圏内にうみそら公園 「波之上ビーチ」があり、ビーチパーティーが手軽に楽しめる施設やパワースポットもあります。ぜひ、沖縄にお越しください。


沖縄サービスセンターは、沖縄職業能力開発協会と連携を取りながら金良専務理事の下、4人で構成されています。キャリア開発アドバイザー1名、人材育成コンサルタント1名、キャリア形成サポーター1名、事務スタッフ1名で活動しています。コンサルタントとサポーターは、社会保険労務士・キャリアコンサルタントの有資格者で、その他にもサービスセンター業務に役立つ資格を活かしながら活動しています。



沖縄県職業能力開発協会 建物外観 沖縄サービスセンター スタッフ集合写真
2列目(左)金良専務(右)嶋アドバイザー
1列目(左)大城サポーター(中)青山コンサルタント(右)事務スタッフ


【専門員の紹介】

・キャリア開発アドバイザー  嶋 純一

「多くの企業が積極的に人材育成に取り組める様に、全員でその手法や助成金制度の活用方法の啓発に努めています。」


・人材育成コンサルタント  青山 喜佐子

「企業の皆様のお役に立てるよう、サービスセンターのスタッフ一同、お互いに切磋琢磨して成長することを目指し、頑張っています。」


・キャリア形成サポーター  大城 朝野

「平成25年よりサポーターを務めさせて頂いてます。サービスセンターの顔の一人として企業のキャリア形成をサポートし、青山コンサルタントと情報交換しながら、楽しく仕事をさせてもらっています。」




沖縄職業能力開発サービスセンター
〒900-0036沖縄県那覇市西3丁目14番1号
TEL:098-894-3230 FAX:098-866-4964
E-mail:s.c02@oki-vada.or.jp