Welcomeサービスセンター
2016年2月号(2月25日発行)

各地の職業能力開発サービスセンターを順番にご紹介するコーナーです。



静岡職業能力開発サービスセンター


●行くだよ静岡へ


田貫湖からの富士山

静岡と言えば、なんといっても富士山ですよね。富士の国しずおか、富士山の日条例、富士山の日(2月23日)、富士山憲章、富士山百人一首、富士本宮浅間大社等、富士山にかかわるものが沢山あります。また平成25年6月に世界遺産登録後は、その美しさから世界各国より訪れる人も多く、富士山静岡空港ターミナルビルも58万人の利用客があり、赤字路線から解放されています。田貫湖の湖面に映える逆さ富士はまさに絶景です。「田子の浦にうちいでてみれば白妙の富士の高嶺に雪は降りつつ」歌人:山部赤人。静岡にお越しの際は、富士宮まで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。


次に登場するのが、駿河の大御所「徳川家康」です。今年は、家康公薨去(こうきょ)400年にて、記念行事が目白押しです。家康公が行った政治の成功要因として法の整備が第一に挙げられますが、強大な軍事力を背景に、一国一条例を出して大名の戦力削ぎ、軍縮を実現しました。同時に教育や学問にも力をいれ、駿府城内に「駿府文庫」を設置し多くの文集も集めています。


駿府城公園巽櫓


徳川家康公

長い乱世を生き抜き、戦のない世界を達成した家康公。最近では「家康公検定試験」なども実施され1300名以上が受験し、80%以上が合格するなどその人気は衰えるこがありません。また、家康公は、女性には非常に厳しかったようですが、頭のいい女性が好きで、夫を亡くした女性にも好意的でした。75歳で亡くなるまで静岡の地をこよなく愛した家康公でした。


最後に、ここ最近、特に人気があるのが「大道芸ワールドカップin静岡2015」です。10月31日〜11月3日迄静岡市で開催されました。町おこしの一環として始まり、今年で24回目となります。世界一を決めるワールドカップ部門をはじめ、計97組が参加、アジア最大級のフェスティバルに、期間中150万人の人がおとずれました。右の写真は柔軟力抜群の17歳のアメリカの少女によるパフォーマンスです。(oh・・・コマネチ?!)みなさんも是非見に来てください。
また、世界遺産の韮山反射炉、伊豆天城越え、浄蓮の滝、歴史の町下田・・。「見どころ」まだまだあるでよ!静岡にお越しの際は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。お待ちしております。



●サービスセンター紹介


【専門員の紹介】

上段左上より杉山スタッフ、岡村アドバイザー、山本コンサルタント、下段左より鈴木コンサルタント、山村コンサルタント、豊田コンサルタント兼サポーター、影山サポーター

・岡村アドバイザー

サービスセンターの構成員は、キャリア開発アドバイザー1名、人材育成コンサルタント3名、人材育成コンサルタント兼キャリア形成サポーター1名、キャリア形成サポーター1名、スタッフ1名の計7名にて、窓口相談、企業訪問、キャリア診断などにメンバーが一丸となって、新しい「気づき」を提供できるよう努力しています。

・豊田コンサルタント兼サポーター

「人材育成コンサルタント兼キャリア形成サポーターとして、コンサルティング時でもカウンセリング手法で傾聴を深め、企業課題を引き出すという融合スタイルで、人材育成・キャリア形成支援に関わらせていただいております。」

・山村コンサルタント

「対話を通じて組織を活性化し、問題解決に結びつけ、機嫌よく、気分よく働ける職場を 実現するための支援や提案をして行きます。」

・鈴木コンサルタント

「少子高齢化・成熟社会の下での人材育成、キャリア形成は過去経験したことのない段階にあります。経営者、職業能力開発推進者様からのヒアリングを通じて、的確でタイムリーな情報提供、提案が出来る様に日々収集に努力しています。」

・影山サポーター

「合気道で培った精神で、明るく元気な現場づくりのお手伝いをして行きます。」

・山本コンサルタント

「人材育成と同時に、企業の安全も確保しなければ発展していかないものです。長年現場で培った経験と、労働安全コンサルタントとして、人材育成と安全の両面で支援いたします。」



●平成27年度職業能力開発推進者講習会

平成27年度推進者講習会第二回

ある国家試験での問題です。「キャリア・コンサルタント制度の企業への浸透度は5割を越えている」正しくは5%です。本年度推進者への周知の向上を目的に9月、10月の2日間コースを各2回、サービスセンターのコンサルタントを中心に実施しました。9月は山村講師によるキャリア形成の必要性、事業内職業能力開発計画の作成の進め方、職業能力評価基準の基礎と活用。10月は、豊田、影山講師による導入レベルのキャリア・コンサルティング講習にて、キャリア・コンサルティングの意義と基本知識、コミュニケーション・スキルの基本等を中心に実施しました。
本年度は、職業能力開発推進者登録が3,000名を超えました。労働局、ハローワーク等との連携等が主な要因かと思われます。推進者講習の参加者からは、「グループワークによる課題解決が大変参考になった。」「コミュニケーションを通じて、部下との接し方、日頃の事例による行動特性の考え方等大変参考になった。」との意見が多く、概ね好評のうちに終了することができました。




静岡県職業能力開発協会(静岡職業能力開発サービスセンター)

TEL:054-345-9377 FAX:054-345-2397

E-mail:shizunoukai@aioros.ocn.ne.jp

URL:http://shivada.com/