Welcomeサービスセンター
2015年8月号(8月27日発行)

各地の職業能力開発サービスセンターを順番にご紹介するコーナーです。



その2 京都職業能力開発サービスセンター


●京都へ 来ておくれやす


京都府は日本列島のほぼ中央に位置し、南北に細長い形をしており北は日本海に面しています。滋賀県、大阪府、兵庫県、奈良県、三重県、福井県と接しています。

古都京都は、794年に平安京が建設されて以来、江戸時代まで天皇が居所を置いた日本の首都として、約千年の長きにわたり繁栄した都です。平安時代から江戸時代までの各時代を代表する寺院や神社など多数の文化財が世界文化遺産に登録されています。

こうした伝統により、古都京都は国内のみならず、諸外国からも観光客が多く訪れ、米国の有力旅行誌の読者投票で、世界で最も魅力的な観光都市に2年連続で選ばれたとの報道も記憶に新しいところです。

当サービスセンターの近くに、外国人に人気の観光スポット、お稲荷さんの名称で親しまれている伏見稲荷大社があります。稲荷神社の総本宮で、参道の千本鳥居は壮観です。

また、京都は、西陣織、友禅染、京焼などの伝統的な工業に加え、先端的なハイテク工業がグローバルに展開する屈指のものづくりの街でもあります。

京都三大祭、5月の葵祭、7月の祇園祭は終わりましたが、10月の時代祭はこれからです。11月の紅葉シーズン、見所もたくさんあります。 ほんに ええとこどすえ。



清水寺

伏見稲荷大社(千本鳥居)




●サービスセンター紹介




当サービスセンターでは、アドバイザー1名、コンサルタント2名、サポーター1名、事務担当1名で業務を行っており、企業が行う従業員のキャリア形成の取組みを窓口相談や訪問、キャリア診断サービスの実施など様々な方法で支援しています。

特に、職業能力開発推進者選任企業を中心に、経験豊富な専門家であるコンサルタント、サポーターが企業訪問時に人材育成や人事制度の見直しなどの相談に対応しており、従業員のキャリア形成の取組みに大きく寄与しております。

また、職業能力開発推進者を対象に、従業員の効果的な職業能力の開発・向上の支援に必要な、キャリア・コンサルティングの基礎的技法や職業能力評価基準の活用などをテーマとして職業能力開発推進者講習を複数回行っており、大変好評をいただいております。

たよりがいのあるサービスセンターと思っていただけるよう、これからも努力、研鑚していきます。




●専門員の紹介


前列左から植平サポーター、清澤コンサルタント、辻コンサルタント 
後列左から岡場スタッフ、田中アドバイザー



【自己紹介】
キャリア開発アドバイザー 田中栄一
「企業が行う従業員のキャリア形成の取組みの支援に努めています。」


人材育成コンサルタント 清澤康弘
「訪問先企業様から、いつも学ぶ気持ちで、相談や課題に取り組む気持ちでいます。」


人材育成コンサルタント 辻 賢二
「訪問先企業様へ少しでも人材育成の【お・や・く・だ・ち】ができればと思い活動しています。」


キャリア形成サポーター 植平啓介
「企業と従業員がWIN−WINの関係になるキャリア形成のお手伝いを目指しています。」




京都府職業能力開発協会

TEL:075-642-5071 FAX:075-642-5085

E-mail:adds26@sepia.ocn.ne.jp


第3回目は佐賀のサービスセンターをご紹介します。