あるあるレポート
2017年2月号(2月23日発行)

職業能力開発サービスセンター(サービスセンター)が実際に行っている企業訪問等での相談・支援などに関する現場レポートをお届けするコーナーです。


第16回は、埼玉職業能力開発サービスセンターの現場レポートです。


埼玉職業能力開発サービスセンターは、人材育成コンサルタント2名、キャリア形成サポーター1名、事務担当1名とキャリア開発アドバイザー1名の計5名体制で活動しています。事務所は、Jリーグ・浦和レッズでお馴染みのさいたま市浦和区にある浦和合同庁舎内にあります。「アツい街」浦和を拠点に埼玉県内で日々活動している埼玉サービスセンターのアツい活動事例を少し紹介したいと思います。



導入レベルのキャリア・コンサルティング講習 〜職業能力開発推進者講習〜

埼玉サービスセンターでは、職業能力開発推進者・教育訓練担当者等を対象に年に2回開催しています。定員30名のところ、毎回定員の2倍以上のお申込みを頂く大好評を得ている講習です。どのような内容なのかと言いますと、キャリアコンサルティングの基礎的技法である「コーチング」や「傾聴」等のコミュニケーションスキルを体験学習により学び、本音ベースのコミュニケーション力を養うことを目的とした2日間のプログラムになっています。県内の異業種企業同士の触れ合い、交流もあり、楽しみながらスキルを習得することができます。今年度の講習は終了してしまいましたが、来年度第1回目は9月頃の開催を予定しています。奮ってご参加ください!

講習の様子。和気あいあい。


受講された皆様の感想です。

・現在企業でかかえている問題に対する向き合い方のアドバイスになった。
・部下とのコミュニケーションの参考になった。明日からすぐ実践してみたい。
・この講習内容で無料なのは魅力的。
・社員と本音のトークができそう。
・普段とは違う環境で役に立つスキルを学ぶことができた。新鮮だった。

企業訪問活動 〜人材育成等のご相談・キャリア診断サービス〜

埼玉県内の企業訪問活動では、次のようなサービスを無料で行っています。

・能力開発(人材育成、社員教育等)に関する情報提供、ご相談
・職業能力評価、人事考課に関するご相談
・各種助成金制度の活用に関する情報提供
・キャリア診断サービスのご案内
・キャリアコンサルティングの導入・活用

中でもキャリア診断サービスについては「これを活用して社員の意識調査をしたい」、「客観的な視点から自社の課題を見つけたい」と、社内の改革を行いたいと考えている企業からぜひ詳しい話を聞かせてほしいとの声が数多くあります。

社内の現状を変えなければならないと危機感を持っている企業が多くあると再認識するとともに、より一層、県内企業・労働者を支援する窓口であるサービスセンターを活用していただきたいと思いました。訪問を希望される企業のご担当者様!こんなサービスやっていたのかとここで気づいた皆様!まずはサービスセンターへお問合せください。


埼玉県のキャリア形成支援に関するご相談はこちらへ。どうぞお気軽にご活用ください。



埼玉職業能力開発サービスセンター
TEL:048-827-0075
FAX:048-827-0071
E-mail: center-s@saitama-vada.or.jp
URL: http://www.saitama-vada.or.jp