厚生労働省委託事業 キャリア形成支援サイト
Q&A | サイトマップ | トップページ
パンフレット一覧 お問合せ

事業内職業能力開発計画事例

キャリア形成取組事例
事業内職業能力開発計画事例
フジ(仮名)
企業概要
情報掲載年度 2017年度
情報掲載日 2017/12/06
都道府県 秋田県
資本金 1000万円以上〜5000万円未満
従業員数 50人未満
産業分類 建設業
助成金の申請 なし
助成メニュー
事業概要
主な業務内容 産業用機械器具賃貸業・建設機械レンタル他
経営理念・経営方針に基づく塵埃育成の基本方針・目標
会社理念、方針
I.経営理念
1.お客様により良い満足を提供し続ける事
2.全従業員の物心両面の幸せを追求し続ける事
3.企業活動を通じて、社会の一員として貢献し続ける事
4.それらにより安定して事業を継続させる事
II.企業理念
「利他の心」を基本方針とし建機レンタルを通じてお客様から喜ばれる企業を目指し、社会の一員として地域の発展に貢献し続けます。
III.基本方針
「お客様第一主義」
常にお客様最優先で、お客様のために行動し、礼儀と節度を持ち、お客様第一を追求する。
「サポート第一主義」
現場の利益を生む役立ちを徹底し困りごとのすべてを解決し、お客様に与える感動を追求する。
「環境第一主義」
お客様の主戦場である建設現場を、我々が活躍できるステージとし、お客様の意識共有を追求する。
昇進昇格、人事考課等に関する事項
社員に対し積極的に自己啓発に取り組むように教育・指導を行っています。自ら進んで取り組まなければならないことを明確にし、学習意欲を植え付けています。
顧客に対する接し方、言葉遣い、礼儀等社員が必要とする常識的な事項の習得、訓練を常日頃から行っています。
特に業種的に専門知識を要することから、外部研修・外部講師等の研修会に積極的に参加するようにしています。また、多岐にわたる教育内容であるため、経験を通じて身につけていく必要性を感じます。
これらの様々な要件を昇進昇格、人事考課等に反映させます。
職務に必要な職業能力に関する事項(職能要件等)
(1)教育訓練
幹部、管理職だけでなくすべての社員に対して自分の目標を決めさせその目標実現に向けて講習会・研修会等に参加させ、基礎知識・応用知識を身に付けさせています。
(2)安全衛生教育
機械の販売、修理等に従事する社員は、常に安全衛生の教育は欠かすことのできない重要な事項です。
使用する機械器具の点検・整備等に関する基礎知識の他、安全操作に関する操作技術、また、緊急の場合に必要な対応知識を常に学ぶ体制を整えています。
(3)総務・経理部署、労務管理部署、営業職、現場職等それぞれの部署が学ぶべき基礎知識・応用知識を習得する体制を整えています。
作成時のポイント
これから急速に変化する社会情勢及び少子化に伴う人手不足等人材育成だけでなく、あらゆる面から情報収集が必要となります。
これからの社会がどのような方向に進んでいくかをきちんと見極めながら、教育訓練に取り組んでいかなければと認識しました。
その他
経営理念、企業理念、基本方針にもあるとおり、常にお客さまを第一に考え、また、地域の発展にも貢献することを考え社員一人一人が仕事に対する情熱・知識を常に持ち、これからの会社のあり方を考えています。
会社としても人材育成・能力開発に力を入れ、さらに会社と社員が共に協力してキャリア形成に取り組む体制を整備していきます。
資料
・教育訓練体系図

ページトップ

中央職業能力開発協会
■キャリア形成支援でお悩みの方
事業内職業能力開発計画
職業能力開発推進者選任
講習・サークル・イベント情報
能力評価制度の構築
キャリアコンサルティングの導入・活用
キャリア診断サービス
 ・キャリア診断サービス実施後アンケート
キャリア支援に係る自社評価シート
■助成金の申請をお考えの方
人材開発支援助成金
企業内人材育成推進助成金
事業内職業能力開発計画
職業能力開発推進者の選任
中小企業の範囲
助成金活用事例
■キャリア形成取組事例
人材育成事例
事業内職業能力開発計画事例
推進者取組事例
■サービスセンター所在地一覧
■都道府県講習会・サークル・イベント情報
■メールマガジン「きゃりあ道」
■サービスセンター利用アンケート
■Q&A
■サイトマップ
■お問合せ
Copyright © 2015 Japan Vocational Ability Development Association. All rights reserved.