厚生労働省委託事業 キャリア形成支援サイト
Q&A | サイトマップ | トップページ
パンフレット一覧 お問合せ

事業内職業能力開発計画事例

キャリア形成取組事例
事業内職業能力開発計画事例
城北電気工事株式会社
企業概要
情報掲載年度 2016年度
情報掲載日 2017/08/31
都道府県 山形県
資本金 1000万円以上〜5000万円未満
従業員数 50人未満
産業分類 建設業
助成金の申請 なし
助成メニュー
事業概要
山形から支えられて50余年。
いつの時代もお客様、地域社会から選ばれる企業を目指し、電気設備工事を通じ、山形に安心と活気を灯し続けます。
事業内容: 内線工事、配電工事、外線工事
仕事内容: 人と電気を心でつなぐ生活環境支援業

(城北電気工事株式会社 ウェブサイト)
経営理念・経営方針に基づく塵埃育成の基本方針・目標
【経営理念】
私たちは、「確かな技術と誠実な提案」で、お客様の毎日を優しく輝らします。
私たちは、地域社会に「安心と活気」を灯し続け、笑顔あふれる街づくりに貢献します。
私たちは、「豊かな心と技」を育み、明るく楽しい職場を共に創ります。

【人材育成基本方針】
会社の目指す姿(ビジョン)と個人の目指す姿が限りなく近くなる職場環境を目指して

・自分らしくいられ、自分らしい情報が行きかい、受け入れられる、風通しの良い、共感できる家庭的な職場をつくる
・働くことへの自信や誇りが芽生え、社業での学びが社会から必要とされる人材へと共にのびのびと成長できる職場をつくる
・将来に希望が持て、将来を展望しながら生活と仕事の調和が図れ、安心して働ける職場をつくる
・自分たちの想いを実現できる、理念を軸とした社員一人一人が気づき、考え、行動する「全員経営」を推し進める
昇進昇格、人事考課等に関する事項
【昇進昇格・人事考課に関する事項】
・社員の職業能力評価は、我が社の職業能力評価基準を基に行う。
・人事考課は年二回実施し、その評価結果に基づき、昇進昇格を実施する。
・我が社の階層は、部長、課長、グループリーダー、チームリーダー、主任、技師、一般職とする。
職務に必要な職業能力に関する事項(職能要件等)
【役職と職務上の責任を以下の様に規定する。】
・部長:経営幹部であり、最終的な経営責任を負う
・課長:部門の運営責任を負う
・グループリーダー:現場の管理責任を負う
・チームリーダー:現場を管理し、部下を指導する
・主任:現場をまとめ、後輩を指導する
・技師:通常業務に加え、後輩を指導する
・一般職:通常業務を実施する
作成時のポイント
近年、若手社員の離職率が高くなっており、ようやく一人前になった頃に退職していくケースが多くなってきた。そこで、社員が自分の将来の道筋が見えるように、「城北電気工事 キャリアパス」を策定した。本キャリアパスでは、役職、職務上の責任、職務内容、求められる能力、任用の要件等を具体的に記載し、社員が何をどのように頑張れば、どうなっていくのかを明確にした。
また、キャリアパスを実現するための「教育訓練体系図」を策定し、集合研修、職場内研修、社外研修、自己啓発等を明確にし、これに従った社員教育を実施することで従業員のレベルアップを図り、「社員の成長と企業の成長を同時に実現する企業」を目指す。
その他
今後は、キャリアパス(給与制度含)、教育制度および評価制度をバランス良く三位一体で整備・運用し、10年後のビジョンである「力強く、心優しい、現場第一線で活躍するカッコいいアスリート系電工集団企業」を目指す。
資料
・教育訓練体系図

ページトップ

中央職業能力開発協会
■キャリア形成支援でお悩みの方
事業内職業能力開発計画
職業能力開発推進者選任
講習・サークル・イベント情報
能力評価制度の構築
キャリアコンサルティングの導入・活用
キャリア診断サービス
 ・キャリア診断サービス実施後アンケート
キャリア支援に係る自社評価シート
■助成金の申請をお考えの方
人材開発支援助成金
企業内人材育成推進助成金
事業内職業能力開発計画
職業能力開発推進者の選任
中小企業の範囲
助成金活用事例
■キャリア形成取組事例
人材育成事例
事業内職業能力開発計画事例
推進者取組事例
■サービスセンター所在地一覧
■都道府県講習会・サークル・イベント情報
■メールマガジン「きゃりあ道」
■サービスセンター利用アンケート
■Q&A
■サイトマップ
■お問合せ
Copyright © 2015 Japan Vocational Ability Development Association. All rights reserved.